WHAT’S NEW?

令和が始まって数日が経ちました

ここで改めてSpoonsのオーダーシステムをご説明させていただきます。
① ミニマム¥50,000(税別)・4ボックスからお受けいたします。
※ 送料¥5,000(税別)
※ ¥100,000(税別)以上のご注文は、送料無料とさせていただきます。

②ミニマムオーダーで15名様分(目安)です。
※お料理のチョイスや、お食事の形態により多少変ります。
※お問い合わせいただけましたら、スタッフが用途に合わせたお料理をお選びいたします。

③ 4ボックス毎に、同じ素材の箱にアレンジしたお花と、
取り皿WASARA(ワサラ)18枚、フォーク18本、お手拭き18枚をお付けいたします。
※ 人数が増える場合もご安心ください!追加可能です。ご注文の際に、お問合せください。
(追加分は別途お見積もりとさせていただきます)

read more

4/23は「サン・ジョルディの日」

サン・ジョルディの日は、スペインカタルーニャ地方における、キリスト教聖人聖ゲオルギオス(サン・ジョルディ)の聖名祝日です
この日は「本の日」とも呼ばれ、カタルーニャでは親しい人にを贈る記念日とされています。
この風習は20世紀後半に日本へも紹介されました。

ユネスコは、スペインからの提案に基づき423日を「世界図書・著作権デー」(世界本の日)に制定しています。
また、日本では423日は「子ども読書の日」としています。

本のみならず、様々な場面で毎日たくさんの文字に触れている私たち。
書物とはちょっと違いますが、Spoonsのホームページも、端から端まで、
じっくりお読みいただけたら嬉しいです!!

 

うれしいこと

お天気に体調や気分を左右されることはありませんか?
ここ数日、汗ばむ程の暑い日があるかと思えば、真冬並みの寒さになったりと、
心も身体も少々落ち着きませんね。

さて今日411日は「ガッツポーズの日」。
そんな日があることを、皆様はご存知でしたでしょうか?

時は1974(昭和49)411日、ボクシングWBCライト級タイトルマッチ、ガッツ石松 vs ロドルフォ・ゴンザレス戦で、ガッツ石松がチャンピオンだったロドルフォ・ゴンザレスに勝利!その瞬間に、ガッツ石松氏が両手を挙げて勝利の喜びを表わした姿を、ある新聞記者が「ガッツポーズ」と表現したことで、両方の拳を高く突き上げるポーズが「ガッツポーズ」と呼ばれるようになったそうです。
新緑の季節、ガッツポーズが出るような嬉しいことが、たくさんあるといいですよね!

read more

「新年度」と「新元号」

平成3141日は何かと始まりの日でしたね
新元号「令和」が発表されましたが
皆様はどのような印象を受けられましたか
ちょっとしたお祭りのような雰囲気が
日本を明るく華やいだ雰囲気にしている気がします。

さて、お祝いやパーティーなどの楽しい集りが多いこの時期
お忙しいしい幹事の方にはススープーンのボックスがお勧めです
届いたら並べるだけなのですから!!
取り皿、フォーク、お手拭きもセットされていますので
すぐにパーティーがスタートできます。

read more

桜の季節

開花宣言から数日が過ぎました。
街なかで、日に日に桜のピンク色を目にする機会が増えてきましたね。
「こんな所に?」という場所で桜を見つけると、何だか嬉しくなります。

お花見される方も多いことでしょう。
奈良時代当時は花見と言えば「梅」だったそうです。
平安時代になり、894年に遣唐使が廃止されますと、日本人は改めて日本古来の文化に注目し始めるようになり、梅より桜の美しさに心惹かれるようになっていきます。
記録によると、日本で初めてお花見をしたのは嵯峨天皇で812年のことだそうです。

read more

「暑さ寒さも彼岸まで」

冬の寒さ(余寒)は春分頃まで、夏の暑さ(残暑)は秋分頃までには和らぎ、凌ぎやすくなる」
という意味の、日本の慣用句です。
そこから、

「つらいことや大変なことも
ある時期をすぎれば終わっていく」

という意味での使い方をされることもあります。
「それまでがんばりましょう」ということでしょうか。

read more

いよいよ、3月!!

桜の開花予想に、ワクワク感が高まるこの時期、
世界ではお祭りやイベントが数多く開催されています。
有名なものからユニークなものまで、様々です。

1.アメリカ「ニューオーリンズのマルディグラ」

2.台湾「ランタンフェスティバル」

3.ブラジル「リオデジャネイロのカーニバル」

4.イタリア「ベネチアカーニバル」

5. タイ「チェンマイ花祭り」

6. フランス「マントンのレモン祭り」

7. ドイツ「デュッセルドルフのカーニバル」

8. スペイン「バレンシアの火祭り」

などなど、他にもたくさん!!
大勢の仲間と集い、春を迎える喜び、祝う気持ちは世界共通です!

read more

他にもあります

2月14日と聞いて真っ先に思い出すのは「バレンタイン」ですよね。
実は「煮干しの日」でもあるのです!
「に(2)(1=棒)(4)」の語呂合せで、全国煮干協会が1994(平成6)5月に制定しています。

ここで1つ疑問が… 「いりこ」と「煮干し」の違いは?
いりこと煮干しは同義語だそうです。一般的に、西日本ではいりこ、東日本では煮干しと呼ばれています。
関東では小さい煮干しをいりこと呼ぶ人がいるなど、地域によって呼び名が異なるそうです。

そして、出汁と言えばお味噌汁。
丁寧にとった出汁は健康的で美味しく、日本人にはかかせないものですね。
こだわりをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

read more

三寒四温‥‥

暖かな日差しの日が少しずつ増えてくるのは嬉しいものです。
今朝ご近所で、紅白の可愛らしい梅を見かけました。

そこで思わず口ずさんだのが『梅は咲いたか』の一節。
明治時代に流行した俗謡『しょんがえ節』を基にした江戸端唄(はうた)・小唄です。
春から初夏への樹木の枝ぶりや貝に、多くの人々の心事を託し唄われているとか。

 

梅は咲いたか 桜はまだかいな

柳ャなよなよ風次第

山吹や浮気で 色ばっかり

しょんがいな

read more

“An apple a day keeps the doctor away”

2019年の立春は24日ですので、23日までが一年で最も寒いとされる「大寒」ということに。
この季節、インフルエンザが猛威を振るっていますが、なんとしても避けたいもの。
冬を楽しみながらも、健康に過ごしたいですね。

An apple a day keeps the doctor away
11個のりんごは、医者を遠ざける」
世界的にも有名なイギリスのことわざは、
皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

Spoonsの「Mint(ミント)」という名のボックスには、りんごを可愛らしくアレンジしたデザート
アップル・ローズ」がセットされています!
りんごの美味しさを活かした、シナモンアップルパイです。

それでは、ボックスの内容をご紹介いたしましょう。
※「アップル・ローズ」を含むスイーツ3種が1箱にセットされています。

read more